スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵でやさしい先生も!

病院関係の話題って豊富ですね~♪

今日仕事に行ってってこんなことがありました~!

私は医療事務の仕事の関係で、医師と話す機会が多いのですが、
なんで医師って、すぐ怒るの~?って感じ!!

レセプトといって病院の診療報酬明細書に、病名をつけてもらいにいったら、こんな病名つけられん~だって!

この前は電話にでるのが遅い!だって~やってられないわ~
こっちだっていそがしいのに

。。。。といってもみ~~~んな医師がこんな訳じゃないので・・

もちろん素敵でやさしい先生もいらっしゃいま~す

今日はつぶやいてしましました・・・
スポンサーサイト

医療事故について

毎日新聞よりこんな記事を見つけました!

【医師の研修用に愛知県内の病院で中継放送しながら行われた「ライブ手術」で昨年9月、患者が死亡する事故が起きていたことが分かった。日本心臓血管外科学会は今後、同手術の安全管理向上のための指針を作る方針。 同学会の調査委員会がまとめた報告書によると、死亡したのは「胸腹部大動脈瘤(りゅう)」(大動脈と呼ばれる太い血管の一部に、こぶのようなふくらみができる疾患)の手術を受けた63歳の男性。(提供:毎日新聞)】

こんな医療事故のケースよくニュースで報道されますね。

おちおち手術も受けられない・・・怖くて!
本当に大丈夫ですか?って言いたくなりますよね。

10年ほど前なんですが、旦那が盲腸で入院。
私は家族として、盲腸の手術をするということで医師から説明を
受けました。その後手術を行い、1時間程で無事終了!

その後、医師から術後の説明・・・
  「やっぱり盲腸でした」・・・・ですって!

え~~じゃあ盲腸かどうかはっきりせずに手術したの~?って
その時は黙ってましたけど・・・10年後の今日ついつい
書いてしまいました!

ちゃんと、確定診断してから手術してよね!!

まあこの話題と少しずれましたが。。。医療事故怖いですね。

入院患者のみなさ~ん、あなたの点滴のラベルの名前
ご自身のですか~~~~~!?

TOP
プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
コメントくださるとうれしいです♪「

コメントありがとう~♪

ブログの仲間たち♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。